黄金のタピ

黄金のタピ

タピとはフランス語で絨毯を意味します。
絨毯の歴史は古く、紀元前からユーラシア大陸の各地で、生活文化と共にはぐくまれてきました。
美術品としての価値も高く、時には物語の中で空飛ぶ絨毯として表現されることも。
黄金のタピは、ルージュの効いたダークカラーでグッと深くロマンチックに仕上げ、「上品な金」を嗜める大人の柄に仕上がりました。


見どころ

黄金のタピ見どころ

この柄の色違い


夢幻のタピ


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

21